全身脱毛を完全に行う方法について

全身脱毛を考えている人は、最終的にきちんとムダ毛がなくなるように完全な効果を得るための工夫をする必要があります。


ここでは、全身脱毛を完全に成功させるためのポイントについて説明していきます。

まず、全身脱毛を行うためには、肌を健康に保っておく必要があります。赤みや発疹などがある部位は、光を当てることができませんし、肌トラブルにつながることもあるので注意が必要です。



肌に炎症が起こっている場合には、早めに皮膚科での診療を受けるようにし、肌の状態を整えておく必要があります。

次に大切なことが、保湿です。


肌が乾燥していると、肌にトラブルが起こりやすくなるだけでなく、脱毛効果が低くなってしまいます。光を照射したあとに抜ける毛の量も少なくなってしまうので、いつも肌が乾燥しないようにクリームやジェルなどで保湿をしておくようにしましょう。


施術当日にも肌が保湿されていることによって光による負担も少なくなり、肌が赤くなったりかゆみを持ったりすることがなくなります。

完全に毛をなくしたいという場合には、経過観察をしながら毛の多い箇所などについてスタッフに伝えるようにしましょう。


毛質や肌の状態に合わせて照射の感覚や光の強さなども変わってきますから、変化に気づいたときにはなるべく早めにスタッフに伝えることが大切です。



事前のシェービングでは、肌を傷つけないようにシェーバーを使うようにしましょう。



カミソリを使用すると肌荒れの原因となります。